メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

政権幹部の匿名の寄稿文「トランプ氏は国家に有害」

ニューヨーク・タイムズ紙が掲載

 【ワシントン高本耕太】米紙ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は5日、トランプ大統領の存在を「民主国家の繁栄にとって有害」と批判し、国を誤らないため政権内部の「抵抗勢力であり続ける」と宣言する政権幹部の匿名の寄稿文を掲載した。同じ意思を持つ「多くの高官」の一人だと説明している。タイムズ紙は政治任用官であるこの高官の素性を把握したうえで、職を追われるおそれを考慮して匿名掲載に踏み切ったとした。

 高官は自身がどの部門で勤務しているかなどを明らかにしていない。

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文643文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです