メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度7

台湾総統が支援表明 救助隊員と救助犬準備

蔡英文総統=福岡静哉撮影

 【台北・福岡静哉】北海道で発生した地震で、台湾の蔡英文総統は6日、自身のツイッターで、特殊救助隊員40人と災害救助犬2匹を派遣する準備を終え、災害救助に必要な機材もそろえたと発表した。その上で「これからも引き続き日本を応援します」と表明した。

     ツイートは日本語。蔡氏は「台湾は日本の良き友人として、自然災害が続く日本と共にこの困難な時期を乗り越えたいと願い、またそうする義務があると考えています」とも記した。

     互いに地震が多い日本と台湾は地震発生時の相互支援を続けてきた。2011年の東日本大震災では台湾から200億円超の義援金が寄せられた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
    2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
    3. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
    4. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
    5. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです