メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR清水駅前

「ちびまる子ちゃん」マンホールのふた設置

さくらももこさんから寄贈された「ちびまる子ちゃん」マンホールのふたを設置する作業員=静岡市清水区で2018年9月6日午後1時33分、島田信幸撮影

 静岡市は6日、同市清水区出身で先月、乳がんで亡くなった漫画家、さくらももこさんから生前に寄贈された「ちびまる子ちゃん」のマンホールのふたをJR清水駅前の歩道に設置した。

 ふた(直径63センチ)は「静岡市」の文字の下に主人公のまる子ちゃんと富士山、駿河湾が描かれている。違うデザインのふたがもう一つ寄贈されており、7日に市内の商業施設前に設置する予定。

 市民や田辺信宏市長らが黙とうした後にふたが設置されると、早速写真撮影するファンの姿も。田辺市長は「事実上『生前最後の作品』になってしまったが、感謝の思いと共に後世に伝えたい」。【島田信幸】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです