メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島第1原発

3号機、11月の燃料搬出開始困難

東京電力福島第1原発3号機(中央)=福島県で2018年7月17日、本社ヘリから藤井達也撮影

 東京電力は6日、福島第1原発3号機の原子炉建屋にある使用済み核燃料プールからの燃料搬出を巡り、予定した今年11月の作業開始は困難との見解を示した。遠隔操作で燃料を取り出す装置と輸送容器をつるすクレーンでトラブルが頻発し、不良部品も見つかるなど品質管理に問題があるため。

 福島第1廃炉推進カンパニーの小野明最高責任者は「11月開…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです