メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

連盟会長に、告発した内田貞信氏が有力

 助成金流用などの問題で辞任した日本ボクシング連盟の山根明前会長の後任に、問題を告発した「日本ボクシングを再興する会」の内田貞信氏(45)が有力となっていることが6日、関係者への取材で明らかになった。日本連盟は8日に東京都内で臨時総会を開き、総辞職することが決まっている全理事を新たに選出した後、新会…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです