メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

釣って、売って、温泉へ 魚市場でクーポンに 脱サラ女性発案、熱海でまちおこし

「ツッテ熱海」の仕組みを発案した中川めぐみさん。「釣りアンバサダー」を名乗る=本人提供

 釣って、売って、湯船につかって--。静岡県熱海市で海釣りを中心に据えたユニークな観光プロジェクト「ツッテ熱海」が15日にスタートする。地元で釣った魚を魚市場に持ち込むとクーポン(金券)がもらえ、市内の温泉施設などで使える。海釣りを楽しみ、大漁なら温泉や食事がタダになるかもしれない。釣り好きが高じて脱サラし、全国を釣り歩く東京在住の女性(35)の発想と熱意が老舗観光地を動かした。【中村かさね】

 プロジェクトに参加するのは市内の熱海魚市場と船宿2軒、日帰り温泉施設や土産物店、飲食店など19店舗…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文1000文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  4. 堺市長「赤字」パーティーも 自身も疑問視の政治資金問題 収拾つかず
  5. 着服 水道加入金を 容疑で市職員逮捕 近江八幡署 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです