メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

「世界はほしいモノにあふれてる」 目利きと一緒に発見の旅=田中里沙

 最近は、どの商品も一様に優れていて、性能や機能の面ではほぼ差は無いため、特長を打ち出すことが難しいとされる。そこで、デザインやブランド力で魅力を示そうと工夫がなされるのだが、なかなか難しいのが現実だ。同時にネットで価格を比較して効率的に商品を選ぶ傾向も高まっていて、次第に買い物が楽しくなくなってしまうのではと心配になる。だから、NHK総合「世界はほしいモノにあふれてる」(木曜午後10時45分)という自信満々な番組に出合った時、本当にそうなの?と疑念を抱いた。若い頃は欲しいものだらけで、それを買うために仕事を頑張ったりしていたけれど、欲しくてたまらないものにそうそう出合うことはない、という心情だ。

 本番組は、新しいスタイルの紀行番組として、毎回多彩な分野で活躍する、その道のトップバイヤーが登場す…

この記事は有料記事です。

残り687文字(全文1039文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  4. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです