メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

名張高が市長に総体報告 男子5位、女子個人2、3位 /三重

 8月の高校総体の柔道競技に出場した県立名張高校の男女柔道部の生徒7人が、名張市役所を訪れ、亀井利克市長に結果を報告した。同校によると、男子は団体で5位になり、45年ぶりに準々決勝に出場した。女子は個人で、3年の堂崎月華さん(57キロ級)が準優勝し、同じく3年の宮橋光さん(78キロ級)が3位になった。

 表敬訪問したのは男子が団体戦に出場した3年の山村陸斗さん(81キロ級)▽藤井紀斗さん(73キロ級)…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文435文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 火災 アパートで1人の遺体発見 東京・三鷹
  3. 硫黄島遺骨 DNA鑑定拒む 厚労省、「遺品なし」理由
  4. 辺野古移設「反対」67.6% 沖縄県民投票の世論調査
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです