メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

勝利の方程式

大和のアスリートたち ゴルフ・仲村果乃選手(奈良育英高2年) 世界大会糧に精度上げ /奈良

力強く素振りする仲村果乃選手=奈良市奈良阪町の青葉台ゴルフで、大西咲子撮影

 奈良育英高ゴルフ部2年の仲村果乃選手(17)は、今年7月に米カリフォルニア州であったIMGA世界ジュニアゴルフ選手権15~18歳女子の部で3位に輝いた。初の世界大会での入賞にも、「トップ3はうれしいけれど悔しい」と話す向上心の持ち主。世界大会での経験を糧にさらなる成長を誓う。

 小学5年生の時、父に連れられて練習場を訪れたのがきっかけでゴルフを始めた。地元のゴルフスクールや高校のゴルフ部で腕を磨き、今夏初めて世界の舞台に挑戦した。

 海外の選手は体が大きく、ショットを打つ様子も力強く見えたが、「体が大きいからうまいわけじゃない」と…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文692文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  2. 離婚慰謝料 不倫相手が賠償、判断 最高裁弁論
  3. 女子テニス 大坂なおみ、バイン氏との決別理由語る「自分の幸福度が大事」(スポニチ)
  4. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  5. 定年離婚 妻は真剣? 子どもあり28%「考えた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです