メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

トランプ氏匿名批判 犯人捜し狂騒 政権幹部、忠誠示し否定に躍起 ブックメーカー「本命」ペンス氏

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領を批判する政権幹部の匿名寄稿がニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたことを受け、ペンス副大統領やポンペオ国務長官ら政府高官は6日、自身の執筆を相次いで否定した。ホワイトハウスによる「犯人捜し」が過熱するなか、トランプ氏への忠誠を先を争って示している。

 「根性なしの卑怯(ひきょう)者の行為。国家の安全保障のため、実名を公表すべきだ」。トランプ氏は6日、西部モンタナ州での支持者集会で、匿名寄稿…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです