メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

神経剤暗殺未遂 米英など5カ国、ロシア非難声明

 【ロンドン矢野純一】英南部ソールズベリーで今年3月、ロシア軍情報部門の元大佐と長女が神経剤「ノビチョク」で襲われた暗殺未遂事件で、米英仏独カナダの5カ国首脳は6日、関与が疑われているロシアを非難する共同声明を発表した。

     声明は、化学兵器である神経剤の使用を改めて非難。関与したとみられる2容疑者が露連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の職員で、露政府の高度なレベルで実行が承認されたとする英政府の見方を支持した。

     また、ロシアに対し、ノビチョクに関する全情報を化学兵器禁止機関(OPCW)に提出するよう求めた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです