メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

19年度予算

概算要求 特別枠最高4.3兆円 一般会計102兆7658億円

2019年度予算の概算要求

 財務省は7日、各省庁が提出した2019年度予算編成の概算要求の総額を発表した。一般会計の総額は18年度当初予算比5兆530億円増の102兆7658億円で過去最高。人手不足への対応や成長戦略など安倍晋三政権が重視する政策に優先配分する「特別枠」は4兆3175億円で過去最高だった。

 国債費は債務の返済増などで1兆2854億円増の24兆5874億円と3年ぶりに増加し…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 国立病院機構 大分医療センターで死亡した女性遺族が提訴
  4. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  5. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです