メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度7

「原発も含めて電源の確保を」 停電で東商会頭

 東京商工会議所の三村明夫会頭は7日、北海道の地震で道内全域に停電が及んだことを踏まえ「原発も含めて電源を確保しながら、いろいろな変動に耐えることが大事だ」と述べ、電力の安定供給には原発が必要との考えを示した。視察先の東京電力福島第1原発で記者団に語った。

     大規模な停電は、北海道電力最大の火力発電所の停止が影響した。三村氏は「一つの大きな発電所への依存」を問題として指摘した。

     一方、この日視察した第1原発の廃炉作業については「安定期に入ったのではないか」と述べ、前回訪問した昨年5月に比べ、作業環境が改善したことなどを評価した。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
    2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
    3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
    4. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演
    5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです