メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

土地を外国人に売るということ=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎

 ベトナムで6月に珍しく大規模なデモが起こった。中部ダナン市郊外には中国系カジノがすでにあり、中国人街の様相を呈している。そこで中国企業がベトナム東北部クアンニン省、中南部カインホア省、最南端のフーコック島の3カ所に大規模な土地を99年間のリース契約で借り受け、カジノ特区を作るという計画が発表され、国会に法案が提出された。経済効果は7兆円規模に及ぶという。

 これに対して、「国の領有権を侵害し、中国に領土を譲渡することと同然だ」との反対論が噴出し、大規模な…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文709文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです