メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

BS未来館

風神雷神図でたどる京都の美

 俵屋宗達の「風神雷神図屏風(びょうぶ)」。金箔(きんぱく)の空に浮かぶ緑の風神と白の雷神を教科書で見た人も多いだろう。BS朝日「京都ぶらり歴史探訪」(火曜午後7時)で11日に放送する「国宝・風神雷神図の真実~謎の天才絵師 俵屋宗達~」は京都で宗達の画業をたどる。

 案内人は歌舞伎役者の中村芝翫。まずは屏風を所蔵する建仁寺へ。続いて京扇子の絵付け体験をする。意外な道順に思えるが、宗達は扇に絵を描く職…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文501文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  2. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです