メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 41歳大山、2位浮上

第2日(7日、富山・小杉CC=6605ヤード、パー72)

 2週連続優勝を狙う申ジエ(韓国)が通算11アンダーで133とした。5打差に小祝さくら、大山志保らが並んだ。通算5アンダーで菊地絵理香、石川明日香、岩橋里衣らがつけた。

強気パット好調

 41歳のベテラン、大山が連日の69を出し、上位戦線に浮上した。強気のパットで5バーディー(2ボギー)を奪った。「パットは最近ずっと良くなかったが、入ってくれた」と白い歯をのぞかせた。

 インスタートの11番で6メートルを入れてバーディーを先行させたのを皮切りに14番では4メートルの好…

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文818文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 全日本学生落語選手権「策伝大賞」 立命館3年・高橋壱歩さん 岐阜 /岐阜
  3. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  4. 10連休のGW、旅行に予約殺到 価格高騰も
  5. 韓国国会議長「日本は盗っ人たけだけしい」 謝罪要求に反発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです