メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外錦織が棄権 またジョコの壁 全豪準々決勝
野球

U18アジア選手権 日本、連覇ならず

 野球の第12回U18(18歳以下)アジア選手権は7日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で上位4チームによる2次リーグが始まり、A組2位の日本はB組1位の台湾に1-3で敗れ、決勝進出を逃して3位決定戦に回った。A組1位の韓国はB組2位の中国に11-0で勝利。2次リーグは1次リーグの直接対戦の結果を引き継いでおり、通算成績は韓国と台湾が2勝、日本と中国が2敗で、日本は韓国と台湾を上回れなくなった。決勝進出を逃すのは第8回(2009年)以来。日本は8日に中国と対戦し、9日に韓国と台湾の決勝、日本と中国の3位決定戦がそれぞれ行われる。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 韓国国防省「日本が近接飛行」 東シナ海暗礁付近
  5. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです