メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自然災害

インバウンドに冷や水? 人気の2観光地直撃 災害敬遠の動き懸念

 台風被害のあった関西国際空港に続き、新千歳空港も地震で一時閉鎖に追い込まれたことで、観光業への悪影響が懸念される。両空港は日本を代表する基幹空港で、ここ数年急増している訪日外国人旅行客の主要な受け入れ窓口になってきたためだ。日本の災害ニュースは海外でも関心が高く、風評被害で訪日観光に打撃を与える恐れがある。

 国土交通省によると、2016年度の乗降客数は関空が国際線・国内線の合計で2561万人、新千歳が同2…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文577文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  5. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです