メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

北海道地震の復興支援へ 日ハムなど募金活動

募金活動を行う日本ハム・栗山監督(中央)、楽天・平石監督代行(右)=仙台市の楽天生命パークで2018年9月8日午後0時50分、岸本悠撮影

 日本ハムと楽天が8日、仙台市の楽天生命パークで、北海道で起きた地震の被災地支援のための募金活動を実施し、約135万円が集まった。

 両チームによる試合の前に、日本ハムの栗山監督や、北海道出身の楽天・佐藤投手コーチと青山、日本ハム・玉井と鍵谷らが支援を呼びかけた。多くのファンが列を作って、募金に協力し…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 福岡市 ロープウエー構想 博多港WF→博多駅→須崎公園
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです