メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

安倍首相と石破氏の一騎打ちに 20日投開票

自民党総裁選についての記者からの問いかけに答えず、首相官邸に入る安倍晋三首相=2018年9月7日午前8時46分、川田雅浩撮影

 自民党総裁選は7日告示され、連続3選を目指す安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)による一騎打ちの選挙戦に入った。首相の5年8カ月にわたる政権運営の評価が問われ、憲法改正や経済政策などが争点となる。北海道地震による3日間(7~9日)の活動自粛方針を受け、告示日に候補者が論戦をしない異例の総裁選となった。

 首相は7日朝、首相官邸に入る際、総裁選に関するコメントを求める記者団に「おはようございます」と語り…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  3. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです