メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スルガ銀行

独自ビジネス終わり 岡野氏退任生き残り暗雲

記者会見で厳しい表情を見せる有國三知男社長=静岡県沼津市で2018年9月7日午後6時22分、宮武祐希撮影

 第三者委員会の調査で不正融資が広範囲で行われていたことが7日に明らかになり、スルガ銀の経営環境は一段と厳しさを増しそうだ。不動産向け融資全般で焦げ付きに備えた引当金の積み増しを迫られる可能性もあるほか、金融庁による一部業務停止命令も予想される。高収益を誇った独自のビジネスモデルは、抜本的な見直しを迫られている。

 スルガ銀は今年6月、上場会社として異例となる発表済みの2018年3月期連結決算内容の修正に踏み切っ…

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1114文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  4. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです