メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スルガ銀行

第三者委員会報告書の要旨

 スルガ銀行の不正融資問題で第三者委員会が公表した調査報告書の要旨は次の通り。

 【不正行為】

 一、預金残高を水増しして返済余力があるように見せかける不正や、物件価格を偽って融資を引き出す手法を確認。

 一、不動産融資と無担保ローンの抱き合わせ販売も認定。

 一、正確な不正行為の件数を数えるのは不可能だが、不正は不動産融資全般にまん延。

 一、多くの行員だけでなく支店長と執行役員も不正に直接関わった。

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文612文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制性交等・監禁 県立病院の元看護師起訴 /福井
  2. もとをたどれば 鳥貴族 全品均一価格、成長の力に
  3. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  4. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  5. 司法試験 最年少合格は慶大1年生「周りの人たちへ感謝」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです