メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

一時100ドル超安 米追加利上げを警戒

 7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げが続くことへの警戒感が強まり、前日からの下げ幅が一時100ドルを超えた。

     午前10時現在は前日比70.13ドル安の2万5925.74ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は21.59ポイント安の7901.14。

     朝方発表された8月の米雇用統計で、非農業部門の就業者数などが市場予想を上回った。市場ではFRBの追加利上げへの懸念が広がり、売り注文が優勢となった。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
    4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
    5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです