メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
米国

国防長官が予告なしにアフガン訪問

 【ニューデリー松井聡】マティス米国防長官は7日、アフガニスタンを予告なしに訪問し、首都カブールでガニ大統領と会談した。米国は7月、アフガンの旧支配勢力タリバンと初めて直接会談し、アフガン政府との和平交渉に応じるよう促した。会談では、和平に向け意見交換したとみられる。

     米国防総省によると、マティス氏は5日、記者団に「アフガンの和平はもはや幻ではない。和平に向けた多くの兆候がある」と説明。和平に向け、米政府が現地の人員を増員したことを明らかにした。

     米政府はアフガン出身で、駐アフガン米大使を務めたハリルザド氏をアフガン特使に任命する方針。現地情勢に精通しており、和平に向けた取り組みを加速させる狙いがある。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
    2. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
    3. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
    4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
    5. 月刊相撲 おかみさん・リレーコラム 千賀ノ浦部屋・舛田奈緒子さん(58)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです