メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

関西電力管内の停電5万戸 復旧まで長期化

 台風21号による関西電力管内の停電について、関電は7日、近畿2府4県の計5万1360戸で復旧まで長期化するとの見通しを発表した。倒木や家屋倒壊、土砂崩れなどが起き、作業を必要とする場所への立ち入りが難しいため。

     府県別で最も多い和歌山県は3万9070戸あり、京都府の6300戸、大阪府の3090戸が続く。詳細な停電エリアは関電のホームページから確認できる。【真野森作】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
    3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
    4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
    5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです