メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際情報五輪

日本代表4人がメダル 金1、銀1、銅2 

 茨城県つくば市で開催された「国際情報オリンピック」日本大会が7日閉幕し、日本代表が金メダル1個、銀メダル1個、銅メダル2個を獲得した。2日に開幕。87の国・地域から335人の高校生らが出場し、コンピューターのプログラミングの技能を競った。金メダルは、北九州工業高専(福岡県)3年の井上航さん(17)。銀は灘高(兵庫県)3年の細川寛晃さん(17)。銅はN高(沖縄県)3年の清水郁実さん(18)と、筑波大付属駒場高(東京都)2年の行方光一さん(17)。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
    5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです