メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲秋場所

9日に初日 横綱・稀勢の里は平幕・勢と

 大相撲秋場所は9日、東京・両国国技館で初日を迎える。7日は取組編成会議が行われ、8場所連続休場明けの横綱・稀勢の里は初日に平幕の勢、2日目は過去1勝2敗と負け越している小結・貴景勝と当たる。ともに先場所を途中休場した白鵬と鶴竜も出場。1月の初場所以来、4場所ぶりに3横綱が初日から顔をそろえる。

 白鵬は7日、東京都墨田区の宮城野部屋で稽古(けいこ)し、場所前の調整を締めくくった。先場所は支度部屋で準備運動中に右膝などを痛めて4日目から休場したが、「一日一日を大切にして調整…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. 訃報 中尾栄一さん88歳=元自民党衆院議員
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです