メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子ゴルフ

申ジエ単独首位 コニカミノルタ杯2日目

 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第2日(7日・富山県小杉CC=6605ヤード、パー72)は、2週連続優勝を狙う申ジエ(韓国)が8バーディー、2ボギーの66をマークして通算11アンダーの133で単独首位に立った。5打差の2位に小祝さくら、大山志保、福田真未、テレサ・ルー(台湾)が並んだ。通算5アンダーの6位に菊地絵理香、石川明日香、岩橋里衣ら5人がつけた。2012年大会優勝の有村智恵が4アンダーの11位、賞金ランキングトップの鈴木愛は3アンダーの14位。2オーバーまでの61人が決勝ラウンドに進んだ。(共同)

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文708文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです