メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

終盤に宮崎、ロペス連続弾 DeNA投手戦制す

 ○DeNA4-1ヤクルト●(7日・横浜スタジアム)

     DeNAが投手戦を制した。先発の井納は直球に力があり、7回無失点で5勝目。打線は七回、桑原の適時打で先制。八回は宮崎、ロペスの連続本塁打で3点を挙げ、突き放した。ヤクルトは原が7回1失点と好投したが、打線が沈黙した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三越伊勢丹 3店閉鎖へ 新潟、相模原と府中
    2. 県教委 バイク免許に新要項 高校生「3ない運動」廃止 /埼玉
    3. 台風24号 沖縄は大しけ 30日ごろ西日本直撃恐れ 
    4. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
    5. 鉄道 台風予測 広がる「計画運休」 リスクを回避

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです