メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

View+

「救出訓練、ヨーイ」 大阪市消防救助隊「錬成会」へ腕磨く 豪雨派遣でも存在感 /大阪

歯を食いしばって「はしご登はん」訓練をする救助隊員。左奥では「ロープブリッジ渡過」の訓練中=東大阪市の大阪市消防局高度専門訓練センターで、三村政司撮影

 「ほふく救出訓練第1組を行います、ヨーイ」「ロープブリッジ救出訓練第3組を行います、ヨーイ」。東大阪市にある大阪市消防局高度専門訓練センターに大きな声が響く。火災や災害などの現場で救助、捜索に当たる大阪市消防救助隊の訓練風景だ。

 この日は、9月23、24両日の「消防救助技術錬成会」に向けた訓練が行われていた。錬成会の成績上位者は近畿地区指導会での選抜を経て、来夏に岡山市で開かれる「第48回全国消防救助技術大会」に出場する。正確さと素早さを争う、競技性が高い内容。現場で効果的に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです