メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『アフター・ヨーロッパ』=イワン・クラステフ著、庄司克宏・訳

 (岩波書店・2052円)

 副題は「ポピュリズムという妖怪にどう向きあうか」。欧州各国でみられる極右ポピュリスト政党の台頭について、ブルガリア出身の政治学者である著者が豊富な知識を引き、分析する。

 本書は2015年の難民危機が、欧州にとって9・11同時多発テロのようなインパクトがあったと指摘する。これを機に、各国で多数派を形成する市民は「自身の民族、宗教、文化が脅かされる」という恐怖を…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです