メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾貴史のちょっと違和感

素朴な疑問あれこれ 「大変ご迷惑を…」は謝罪?

松尾貴史さん作

 日常に湧いてくる素朴な疑問を、素朴に書き連ねてみる。

 電車の車掌が「列車が遅れまして、大変ご迷惑をおかけいたします」と車内アナウンスを放送したり、約束の時間に遅刻してきた人が「遅くなりました!」と言ったりするけれど、あれは謝っているように聞こえてはいても、実はそうではない気がする。彼らは「事実を言っている」だけで、「ごめんなさい」「お許しを」とは言っていないのではないか。現象を実況すればわびになるのだろうか。

 しかし、「失礼しました」はわびている気がする。「失礼」を「しました」で、これも事実を言っているだけ…

この記事は有料記事です。

残り1199文字(全文1456文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 質問なるほドリ 非正規雇用、増えているの? 年々増加 過去最多2036万人に=回答・福島祥
  3. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  4. 新潮45 杉田氏擁護 差別議論せず幕 批判噴出、経営優先
  5. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです