メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮面女子

猪狩さん「感無量」 車いすで始球式

始球式をするアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさん=メットライフドームで2018年9月9日、玉城達郎撮影

 不慮の事故で車いす生活となったアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさん(26)が9日、プロ野球・西武-ロッテ戦(メットライフドーム)の始球式を務めた。車いすに乗ったまま、マウンドの手前から投じたボールは、2バウンドで捕手のミットへ。「全然届かず悔しい」と言いつつ、「感無量です」と笑顔を見せた。

 猪狩さんは今年4月、強風で倒れた看板の下敷きになり、腰椎(ようつい)などを骨折。脊髄(せきずい)損傷で両脚にまひが残る重傷を負った。埼玉県出身の西武ファンで、メットライフドームでの始球式は1年ぶり。「最初は5メートルも投げられなかったが、少しずつ距離も伸びた」と練習を重ねてきた。始球式後には、スタンドから「いいぞ、いいぞ、ともか」の大声援が湧き起こり、「みなさんがお帰り、という雰囲気で迎えてくれて本当にうれしかった」と感激した様子だった。【角田直哉】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです