メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新幹線

乗客が刃物、警官が任意同行 2本に遅れ

 9日午後1時40分ごろ、東京発博多行きの新幹線のぞみ19号の車内で、乗客の男性が刃物を持っているのを乗務員が見つけ、JR西日本が警察に通報した。福岡県警がJR小倉駅(北九州市小倉北区)で待ち受け、小倉北署に任意同行した。男性は外国人観光客で持っていたのは旅行で使う小型ナイフだったと判明し、署は男性を帰した。

 署やJR西日本によると、車内販売員が男性が洗面台で刃物を洗っているのを見て、車掌に連絡。男性に不審な様子はなかったが、乗務員が車内で見守った。小倉駅で警察官が男性と連れの女性に任意同行を求めたという。このトラブルでのぞみ19号が11分遅れ、他の下り1本にも遅れが出た。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. プロ野球 広島、マジック1
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです