メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリア内戦

アサド政権、総攻撃強行も 3カ国主張平行線

アサド政権によるシリア北西部イドリブ県への攻撃に反対するトルコ市民のデモ=トルコ南東部ディヤルバクルで7日、ロイター

 【カイロ篠田航一】内戦が続くシリアで、反体制派の最後の拠点である北西部イドリブ県への総攻撃が取りざたされる中、アサド政権を支援するロシアとイラン、反体制派を支援するトルコの主張が平行線をたどり、戦闘回避は困難だとの見通しが強まっている。

 実質的な仲介役となっている3カ国の首脳は7日、イランの首都テヘランで会談したが、アサド政権の作戦強行に理解を示すロシアとイランに対し、トルコは停戦を主張した。

 ロシアのプーチン大統領は「テロリストの掃討が必要だ」とアサド政権による軍事行動を擁護。イランのロウ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです