メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネパール

ヘリ墜落で日本人男性死亡 マナスル登頂目指す

 ネパールの首都カトマンズ近郊で8日、乗客6人と操縦士が乗ったヘリコプターが墜落し、警察当局などは現場で日本人男性1人を含む6人の遺体を発見、重傷の女性1人を救助した。在ネパール日本大使館によると、男性は小松広美さん(67)。

 神奈川大のOBらでつくる「学士山岳会」の関係者や現地旅行代理店によると、小松さんは学士山岳会の登山隊メンバーとして、ヒマラ…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです