メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首脳会談中止

セルビアとコソボ 領土交換の交渉不調

 【ウィーン三木幸治】「領土交換」について議論する予定だったセルビアとコソボの首脳会談は7日、セルビア側の意向で中止された。領土交換を巡って両国内で反発があり、協議に入れなかったとみられる。

 協議を仲介した欧州連合(EU)のモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表(外相)はセルビアのブチッチ大統領、コソボのサチ大統領とブリュッセルで個別に会談し、「(意見の)相違は残っているが、両国が数カ月以内の関係正常化に向けて努力すると信じる」との声明を出した。EUは今月中に改めて両国の協議を開催したい意向だ。

 2008年にセルビアから独立を宣言したコソボとセルビアは関係正常化を巡る協議を続けており、両首脳はコソボ北部のセルビア系住民多数派地域とセルビア南部のアルバニア系住民多数派地域を「交換」することを検討している。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです