メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲秋場所

9日に初日 関脇・御嶽海、大関昇進に挑む

優勝額贈呈式で健闘を誓う鶴竜(右)と御嶽海=東京・両国国技館で2018年9月8日午前10時33分、松田嘉徳撮影

 大相撲秋場所は9日、東京・両国国技館で初日を迎える。8日は土俵祭と優勝額贈呈式があり、7月の名古屋場所で初優勝した関脇・御嶽海と5月の夏場所で2場所連続5回目の優勝を飾った横綱・鶴竜に毎日新聞社から優勝額が贈られた。初めて優勝額を手にした御嶽海は「優勝力士に仲間入りでき、うれしい」と喜びを語った。

 御嶽海は大関昇進に挑む。場所前は横綱審議委員会の稽古(けいこ)総見で鶴竜、白鵬の2横綱と相撲を取り、今月に入ると大関・栃ノ心にも胸を借りた。上…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです