メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子ゴルフ

今平「気持ちで負けぬよう」池田との熱戦制す

 国内男子ゴルフのISPSハンダ・マッチプレー選手権第6日は8日、埼玉・鳩山CCで準決勝が行われ、賞金ランキング1位の今平周吾が2016年賞金王の池田勇太に1アップで勝ち、タンヤゴーン・クロンパ(タイ)との決勝に進んだ。

 何度もパットがカップに蹴られていた今平が、18番で1メートルを沈めて勝利を決めた。通算19勝を誇る池田との熱戦を制し「相手が上手なので気持ちで負けないようにと。疲れた」と頬を緩めた。

 4番から3連続で取られ「向こうの流れになる」とリスクを負って攻めに転じた。ショットメーカーらしく、…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. JOC橋本聖子副会長が池江璃花子選手に言及「神様が体使って、伝えてきた」
  5. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです