メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子ゴルフ

今平「気持ちで負けぬよう」池田との熱戦制す

第6日、2番でティーショットを放つ今平周吾。1アップで池田勇太(右)を破る=共同

 国内男子ゴルフのISPSハンダ・マッチプレー選手権第6日は8日、埼玉・鳩山CCで準決勝が行われ、賞金ランキング1位の今平周吾が2016年賞金王の池田勇太に1アップで勝ち、タンヤゴーン・クロンパ(タイ)との決勝に進んだ。

 何度もパットがカップに蹴られていた今平が、18番で1メートルを沈めて勝利を決めた。通算19勝を誇る池田との熱戦を制し「相手が上手なので気持ちで負けないようにと。疲れた」と頬を緩めた。

 4番から3連続で取られ「向こうの流れになる」とリスクを負って攻めに転じた。ショットメーカーらしく、…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  2. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  3. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 都教委 自民都議問題視の性教育容認 中3に性交など説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです