メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西学生アメフット

関学大と関大、開幕2連勝

 アメリカンフットボールの関西学生リーグは8日、兵庫・王子スタジアムで第2節の2試合があり、3年連続の甲子園ボウル出場を狙う関学大と関大が開幕2連勝。

    関大「接戦嫌がらずにボールを動かす」

     関大は三つのTDなどラン攻撃で試合を優位に進めた。象徴は第3クオーター5分58秒、エンドゾーンまで残り5ヤードからの第2ダウン。QBのポジションにRBの吉岡が入ると、そのまま持ち込んでTDし、19点差に広げた。龍大との第1戦はランでの獲得ヤードはわずか42にとどまった。「接戦を嫌がらずにボールを動かすこと。初戦の反省からプランを立てた」と松浦監督。目標の優勝に向け、一戦ずつ成長を続けている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
    2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
    3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
    4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
    5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです