メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 申ジエ完全優勝

最終日(9日、富山・小杉CC=6605ヤード、パー72)

 単独首位でスタートした申ジエ(韓国)が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算16アンダー272の大会最少ストロークで優勝した。4日間首位を守る完全優勝。前週のゴルフ5レディースに続く2週連続で日本ツアー通算20勝目、国内公式戦も5月のワールドレディース・サロンパス杯以来の3勝目。優勝賞金3600万円を獲得し、賞金ランキングでも鈴木愛を抜いてトップに立った。

 首位と9打差、7アンダーの2位にジョン・ジェウン、アン・ソンジュが並び、トップ3を韓国勢が占めた。

この記事は有料記事です。

残り1640文字(全文1899文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです