メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ

岐阜で26年ぶり 豚肉の輸出、全面停止

 岐阜県は9日、岐阜市の養豚場で死んだ豚の精密検査をした結果、豚コレラウイルスが検出されたと発表した。養豚場では3~7日に計約80頭が死んだ。国内で豚コレラが確認されたのは1992年に熊本県で確認して以来、26年ぶり。県は10日早朝までに残る610頭を殺処分した。農林水産省は9日、国内産豚肉の輸出を停止した。

 豚コレラは近年アジアを中心に広く発生している。豚やイノシシの病気で人に感染せず、感染した豚肉を食べ…

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文633文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです