メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道トラブル

鉄橋絶縁体燃え、京葉線一時運休 12万人に影響

 9日午後3時半ごろ、JR京葉線新木場-葛西臨海公園間の下り線の鉄橋上で、線路付近から煙が上がっているのを乗務員が見つけた。いったん消火したが、再び火花が出たため、JR東日本は東京-南船橋間と西船橋-市川塩浜間の上下線での運転を見合わせた。

 JR東・千葉支社によると、10日の始発から通常運転に戻ったが…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです