メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

安倍首相と石破氏の論戦始まる

 自民党総裁選の所見発表演説会と共同記者会見が10日、党本部で行われ、安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)の論戦が始まった。総裁選は7日告示だったが、北海道地震で活動を3日間自粛していた。新総裁は20日に選出される。

 首相は演説で「今回は私にとって最後の総裁選だ。批判を真摯(しんし)に受け止め、改めるべき点は改めて謙虚に政権運営に当たりたい」と述べ、森友・加計学園問題への批判も考慮しつつ3選に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです