メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GDP

年3%増 設備投資伸び上方修正 4~6月改定値

 内閣府が10日発表した4~6月期の国内総生産(GDP、季節調整値)改定値は、物価変動を除いた実質で前期比0.7%増、年率換算で3.0%増となった。速報値の年率1.9%増から大幅に上方修正され、2016年1~3月期(3.4%増)以来2年3カ月ぶりの高水準。設備投資の伸びが押し上げており、企業活動が成長をけん引する姿が鮮明になった。

 プラス成長は2四半期ぶり。7~9月期は西日本豪雨や北海道の地震などの自然災害が相次ぎ、個人消費や生…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文627文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです