メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みなかみ町議選

反町長派が過半数当選 群馬

群馬県みなかみ町の前田善成町長=畑広志撮影

 自身のセクハラ問題に関連して、不信任決議を受けた群馬県みなかみ町の前田善成町長(51)による議会解散に伴う町議選は9日投開票された。定数18に対し、不信任決議に賛成した前職13人中11人が当選した。

 この結果、18日開会の議会で町長の不信任決議案が再提出された場合、賛成が過半数(10人以上)に達する見通しとなり、可決されれば前田町長は失職する。投票率は70.27%(前回66.77%)。

 この問題を巡っては、前田町長が4月18日夜、町内の団体の飲み会で、団体職員の女性に抱き付きキスをするなどのセクハラ行為をしたとして、女性が5月に群馬県警に強制わいせつ容疑で被害届を出した。町長は「犯罪的、セクハラ的なものではない」と説明している。【畑広志、鈴木敦子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです