メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度7

死者39人に 安否不明は1人

地震による大規模な土砂崩れが起きた現場で安否不明者を捜索する消防隊員ら=北海道厚真町幌内で2018年9月9日午後2時16分、和田大典撮影

 北海道南西部の胆振(いぶり)地方を震源とする最大震度7の地震による死者は39人、安否不明者は1人となったことが、9日午後4時までの道などへの取材で分かった。

     厚真町によると、新たに死亡が確認されたのは、同町吉野の早坂艶子さん(80)と同、三上とも子さん(79)。

     残る同町幌内地区の安否不明者の救出に向けて、自衛隊などによる懸命な捜索活動が続いている。【伊藤直孝、荻野公一】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
    2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
    3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
    4. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
    5. 東京メトロ東西線 一時運転見合わせ 行徳駅で人身事故

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです