メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR東

京葉線で煙 運転再開のめど立たず

 9日午後3時半ごろ、JR京葉線新木場-葛西臨海公園間の下り線で、付近から煙が上がっているのを乗務員が見つけた。京葉線は東京-蘇我間と、西船橋-市川塩浜間の上下線でそれぞれ運転を見合わせたが、いったん消火した後も火花が発生するなどし、再開のめどが立っていない。

 JR東日本千葉支社によると、駅間停車はなく、けが人もいないという。現場は鉄橋上で、線路に流れる電流が鉄橋にも伝わってショートしないような構造にしているが、何らかの原因でショートが起きたとみられる。(共同)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  2. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  5. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです