メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

渡辺一平「いい形で終えた」 日本学生選手権

 水泳の日本学生選手権最終日の9日、競泳男子200メートル平泳ぎの渡辺一平(早大)は地力の違いを見せた。パンパシフィック選手権、ジャカルタ・アジア大会との連戦の疲労をはね返して最後の日本学生選手権を3年連続の2冠で締めくくり「思い切ったレースではなかったが、いい形で終えられた」と満足げにうなずいた。

 普段の伸びやかな泳ぎが見せられず、10…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文331文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです