メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

大坂、成長と自信の詰まった優勝

リターンショットを放つ大坂=2018年9月8日、AP

全米オープンテニス・大坂なおみ優勝

 大坂が崩れる雰囲気は、全くなかった。粘り強いフットワークとベースラインぎりぎりで弾む深いストローク力。あまりのしぶとさに相手がいら立つほど精度は高かった。

 激しいクロスの打ち合いはレベルが高く、普段は試合中でも騒々しいセンターコートの観客は息をのんで見守った。独特の緊張感がコートを支配する中、大坂は先にブレークポイントを握った。

 エンジンの掛かりの遅いS・ウィリアムズに対し、出だしから積極的にコートを広く使って攻めた。第1セッ…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文612文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  2. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  3. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  4. 世界最大のハチ、撮影に成功 インドネシアで38年ぶり
  5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです